Open Sesame〜珍景普及協会

アクセスカウンタ

zoom RSS 白昼夢

<<   作成日時 : 2004/07/05 07:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

夢だったのか
すっかり忘れていた奴が頭をもたげた
思い出せない
いつ だれが どこだったのかも

本当にそこにいたのか?
記憶なのか?
忘れ物 いや捜し物?

幻景に操られる記憶装置
昼下がり 微睡み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にそこにいたと信じよう。
森の生活
2004/07/05 17:19
夢見るわたしも、わたしです。
こもれび
2004/07/05 18:46
夢も 幻も 同じ人生 ならば 一酔の夢に溺れるも 己が人生
無名子
2004/07/06 01:18
無名子さん、一茶かと思っていたら、中国の詩人李白の生まれ変わりでしたか。あれ、李白は酒酔い人だったか。
こもれび
2004/07/06 08:03
酒仙 李白はおそれ多くて・・・ 酒が飲みたいと、職を放り投げ、家へ帰ってしまった、陶淵明が憧れの先輩です。どうせならソッチが良いな。
無名子
2004/07/06 23:08
実は最初に思い浮かんだのが陶淵明のほうでした。勘が外れてしまいました。
こもれび
2004/07/06 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
白昼夢 Open Sesame〜珍景普及協会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる